乳酸菌サプリ » 乳酸菌の働き » 乳酸菌が下痢に効果的な時があります

乳酸菌が下痢に効果的な時があります


ストレスや疲れ、風邪などでもお腹の調子は悪くなります。
体質的にお腹を壊しやすい人もいるので、そんな人にとって健康な胃腸を保つというのは、切なる願いですね。

特に起こりやすいのが、下痢です。
冷え、食事内容の偏りや不規則な食事時間、日々蓄積されていくストレスなどにより悪玉菌がどんどん増えてしまい、腸内環境の乱れが引き起こされやすいです。
腸内環境の乱れは、腸の働きを弱めてしまいます。
そして、下痢になってしまう事もあります。

そんな細菌性下痢の場合、乳酸菌を増やしてあげる事によって改善が期待出来ます。それは、下痢になってしまってからでも良いのです。
もちろん、下痢の時以外も、乳酸菌を摂るようにしましょう。

常日頃から、気を付ける事によって、良い腸内環境を維持できるのです。

 

この記事に関連する記事一覧

カテゴリー